【エントリーモデル追加】メルセデス・ベンツGLA 180発売 外装/価格/詳細は?

公開 : 2021.04.06 20:45

メルセデス・ベンツ日本は、「GLA 180」を追加し、2021年4月5日より予約注文受付を開始しました。

GLAに1.4Lのエントリーモデル

メルセデス・ベンツ日本は、SUVの「GLA」にエントリーモデルの「GLA 180」を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて2021年4月5日より予約注文の受付を開始した。納車は2021年5月を予定している。

今回、予約受付が開始された「GLA 180」はオールアルミニウムのM282を搭載し、軽量化が図られている。

メルセデス・ベンツGLA 180
メルセデス・ベンツGLA 180    メルセデス・ベンツ

排気量1.4Lエンジンに組み合わせられるターボチャージャーは、電子制御ウェストゲートを搭載しており、フレキシブルな過給圧制御により、低負荷域においても最適な過給圧を設定することができる。

もう1つの技術的な特長であるデルタ形シリンダーヘッドは、通常のシリンダーヘッドに比べると、装着時の高さがある一方、幅や重さは小さくなっている。

そのほか、インテークマニホールドとエグゾーストマニホールドを半一体型としてコンパクト化を可能にしたことも、このモデルのメリットとなっている。

また、ダイムラーの特許を駆使してつくられた高圧縮比4気筒エンジンは、ノイズの低減に力を注いだという。

吸気ダクトにヘルムホルツ共鳴器を採用、触媒コンバーターには遮音シールを施したほか、カバーもノイズ低減の役目を持たせている。

GLA 180の価格(税込)は、495万円。このモデルが加わり、メルセデスAMGを含むGLAは4グレード展開となる。

また、6月1日より、GLA 200d 4マティックの価格を15万円値上げ、518万円(税込)となる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事