【詳細データテスト】アルピナB8グランクーペ 文句なしの速さ 洗練の乗り味 やんちゃさは足りない

公開 : 2021.10.02 20:25

購入と維持 ★★★★★★★☆☆☆

13万5000ポンド(約1890万円)という価格は、メルセデスAMGポルシェが比較対象になるレンジだ。性能や希少性でも、それらと比べるのが妥当だろう。

ベース車であるM850i xドライブより3万5000ポンド(約490万円)も高いことに疑問を感じる、という声は上がるかもしれない。だが、パワートレインやシャシーに施されたアルピナチューンの内容を精査すれば、その差額にも納得するはずだ。

アルピナの残価率はAMGと同等で、1年後までに急落するとみられる。そして、どちらもベントレーには敵わない。
アルピナの残価率はAMGと同等で、1年後までに急落するとみられる。そして、どちらもベントレーには敵わない。

B8にもっとも近いライバルは、身内のB5ビターボかもしれない。パフォーマンスもハンドリング特性も同等でありながら、4万ポンド(約560万円)も安いのだ。しかも、リセールもかなりいい。とはいえ、スタイリングのエレガントさには開きがある。

ロングノーズの大排気量GT系モデルは、えてして値落ち幅が大きい。B8もその例外ではなく、走行2万km弱で5万ポンド(約700万円)ほども下がると予想される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

アルピナ B8の人気画像