国内メーカー、2014年6月の生産台数・販売状況

2014.07.30

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、7月30日、2014年6月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 278,329台 前年同月比98.5%
海外生産台数 495,318台 前年同月比107.5%
総生産台数 773,647台 前年同月比104.1%
国内販売台数 126,675台 前年同月比98.5%
輸出台数 141,225台 前年同月比83.8%
  • 国内生産は、27.8万台(前年同月比98.5%)と、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、12.7万台(前年同月比98.5%)と、前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、2,812台(前年同月比71.5%)。軽自動車の販売は、1,859台(前年同月比60.9%)となった。除軽市場におけるシェアは、47.0%(前年同月差±0ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、28.0%(前年同月差-0.5ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・中南米・欧州・オセアニア・中近東・アフリカに向けた輸出が減少し、14.1万台(前年同月比83.8%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、北米・中南米・欧州・アジア・アフリカで増加し、49.5万台(前年同月比107.5%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回るとともに、6月としては過去最高となった。

日産

国内生産台数 77,865台 前年同月比84.7%
海外生産台数 363,854台 前年同月比111.5%
総生産台数 441,719台 前年同月比105.6%
国内販売台数 50,296台 前年同月比89.1%
輸出台数 45,240台 前年同月比83.2%
  • 国内生産は、77,865台(同-15.3%)と前年実績を下回った。
  • 国内販売は、50,296台(同-10.9%)と前年実績を下回った。国内登録は、31,516台(同-15.5%)と前年実績を下回った。軽自動車は、18,780台(同-1.9%)と前年実績を下回った。
  • 海外生産は、363,854台(同+11.5%)と前年実績を上回り、6月として過去最高を記録した。米国は、主に新型「ローグ」の純増により、80,677台(同+18.9%)と前年実績を上回り、6月として過去最高を記録した。メキシコは、主に「セントラ」および「ヴァーサ(日本名:ラティオ)」の台数増により、73,635台(同+23.6%)と前年実績を上回り、6月として過去最高を記録した。英国は、44,258台(同-3.5%)と前年実績を下回った。スペインは、14,815台(同+20.9%)と前年実績を上回った。中国は、主に新型「エクストレイル」および「シルフィ」シリーズの台数増により、100,726台(同+10.6%)と前年実績を上回った。その他の地域は、49,743台(同+0.4%)と前年実績を上回った。
  • 輸出は、45,240台(対前年同月比-16.8%)と前年実績を下回った。

ホンダ

国内生産台数 87,635 台 前年同月比147.5%
海外生産台数 301,695台 前年同月比107.6%
総生産台数 389,330台 前年同月比114.5%
国内販売台数 72,913 台 前年同月比121.6%
輸出台数 3,522台 前年同月比55.3%
  • 6月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」16,066台(登録車名別2位)、「VEZEL」11,680台(登録車名別4位)、「フリード」5,380台(登録車名別10位)、届出車では「N-BOX」14,039台(届出車名別3位)、「N-WGN」11,868台(届出車名別5位)だった。なお、国内販売の総合計、届出車の上半期累計販売台数はホンダのすべての半期における過去最高を更新した。

スズキ

国内生産台数 92,842台 前年同月比117.5%
海外生産台数 143,909台 前年同月比114.4%
総生産台数 236,751台 前年同月比115.6%
国内販売台数 67,652台 前年同月比111.5%
輸出台数 12,297 台 前年同月比78.5%
  • 国内生産は、国内向けの生産が増加し、前年を上回った。
  • 海外生産は、インドネシア、タイ等で減少したが、インド、中国、ハンガリー等で増加し、前年を上回った。
  • 国内販売は、国内向けの生産が増加し、前年同期を上回った。

三菱

国内生産台数 60,169台 前年同月比118.6%
海外生産台数 50,385台 前年同月比96.5%
総生産台数 110,554台 前年同月比107.4%
国内販売台数 10,260台 前年同月比71.0%
輸出台数 32,426台 前年同月比116.3 %
  • 国内生産は、2013年5月以来、14ヶ月連続前年比増(前年比118.6%)。
  • 海外生産は、2014年5月以来、2ヶ月連続前年比減(前年比96.5%)。
  • 国内販売は、2013年10月以来、8ヶ月ぶり前年比減(前年比71.0%)。
  • 輸出は、2014年4月以来、3ヶ月連続前年比増(前年比116.3%)。

マツダ

国内生産台数 83,104台 前年同月比93.7%
海外生産台数 30,814台 前年同月比132.0%
総生産台数 113,918台 前年同月比112.5%
国内販売台数 14,474台 前年同月比76.0%
輸出台数 75,618台 前年同月比120.0%
  • 国内生産は、乗用車、商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った(+6.7%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+32.0%)。
  • 国内販売は、乗用車、商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-24.0%)。シェアは、登録車が4.1%(前年同月差-1.4ポイント)、軽自動車が2.0%(同-0.4ポイント)、総合計は3.2%(同-1.0ポイント)上回った。
  • 輸出は、北米、欧州などの増により、前年同月実績を上回った(+20.0%)。

ダイハツ

国内生産台数 69,573台 前年同月比105.7%
海外生産台数 27,525台 前年同月比137.0%
総生産台数 97,098台 前年同月比113.0%
国内販売台数 60,020台 前年同月比109.3%
輸出台数 850台 前年同月比97.3%
  • 国内生産は、7.0万台(前年同月比105.7%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、6.0万台(前年同月比109.3%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。そのうち、軽自動車の販売は5.98万台(前年同月比109.6%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。軽市場におけるシェアは、31.9%(前年同月差+2.2ポイント)となった。
  • 輸出は、アジア・オセアニア・中近東に向けた輸出が減少し、0.9千台(前年同月比97.3%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インドネシアで増加し、2.8万台(前年同月比137.0%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 59,924台 前年同月比114.9%
海外生産台数 11,765 台 前年同月比88.0%
総生産台数 71,689台 前年同月比109.4%
国内販売台数 10,794台 前年同月比71.6%
輸出台数 49,058台 前年同月比124.6%
  • 国内生産は、北米市場を中心にインプレッサシリーズとフォレスターの販売が好調なことで、前年超えとなった。
  • 海外生産は、新型レガシィ、アウトバックの立ち上げ準備があったことにより、前年割れとなった。
  • 国内販売は、登録車は、フォレスターなどの販売が減少したことにより、前年割れとなった。軽自動車は、ステラなどの販売が減少したことにより、前年割れとなった。
  • 輸出は、北米市場を中心にインプレッサシリーズとフォレスターの販売が好調なことにより、前年超えとなった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事