海外試乗

2019.08.23

ソフトウエアとデジタルデバイスを刷新 メルセデス-AMG GTロードスター 試乗

メルセデス-AMG GTロードスター

テスト日 : 2019年7月16日

価格 : 11万5875ポンド(1506万円)

文・マット・ソーンダース 

編集部より

ポルシェ911をライバルとするGTロードスターがマイナーチェンジし、インテリアデザインが新しくなりました。V8エンジンもパワフルですが、ハンドリングや乗り心地の面では、一歩ライバルに及ばないとする英国編集部。英国で評価しました。

もくじ

最新のAMGソフトウエアとデジタルデバイスを搭載
V8からみなぎるエネルギーは変わらず
アシスト過剰気味なステアリング
AMGにレス・イズ・モアは当てはまらない
メルセデス-AMG GTロードスターのスペック

最新のAMGソフトウエアとデジタルデバイスを搭載

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)

スーパー・スポーツカーのメルセデス-AMG GTロードスターが2019年版として手直しを受けた。同じアッファルターバッハのブランドには4ドア版のGT63も存在するが、今回取り上げるのは2ドアGTだ。

フェイスリフトによって獲得したものは、フルデジタルとなったインスツルメントパネルと、AMG製の最新のインフォテイメント・システムに、こちらも最新の「AMGダイナミクス」と呼ばれる、マルチモーダル・トラクション・スタビリティ・コントロールなど。

メルセデス-AMG GTロードスター
メルセデス-AMG GTロードスター

基本的にクルマのグレード展開としては変更はない。エントリーグレードが475psのGT。中間グレードが522psのGT S、558psのGT Cと続く。すべてのグレードで、オープンボディのロードスターと、クーペとが選べる。さらに速く、エクストリームなグレードがお望みなら、585psのGT Rと、このたび新しく追加になったGT Rプロが存在する。GT Rプロはクーペのみの設定で、価格は19万ポンド(2470万円)なり。

価格差が大きいが、今回試乗したエントリーグレードのGTロードスターなら11万5875ポンド(1506万円)から購入できる。先日追加となった、992型ポルシェ911カレラSカブリオレの価格と比較すると10%ほどメルセデス-AMG GTロードスターの方が高い。一方で英国の場合、アウディR8スパイダーのエントリーグレードと比較すると、2万ポンド(260万円)ほど、今のレートでは安い。

 
最新試乗記