海外ニュース

2018.03.13

ブラバムのハイパーカー 5月登場へ 「BT62」プロジェクトの一環

編集部より

あのブラバムが復活を遂げています。サー・ジャック・ブラバムに由来する名門の名は、自身もF1ドライバーだった息子のデイビッドによって表舞台へと帰ってきました。まずは5月にハイパフォーマンス・モデルの発表を行うようですが、レースシーン復帰への噂も絶えません。

もくじ

BT62プロジェクト ハイパフォーマンスモデルに
レースへの復帰も検討中

BT62プロジェクト ハイパフォーマンスモデルに

設立されたばかりのブラバム・オートモーティブでは、新たに発表されたBT62と呼ばれるプロジェクトの一環として、高性能スーパーカーの開発が行われることになるだろう。

ブラバムでは、ほとんど完了したといわれている「綿密で広範なエンジニアリング・プログラム」の成果として、5月に新型モデルが発表されることになると話す。


この新型モデルに関する詳細は何も明かされていないが、BT62の名がオリジナルのブラバム・ブランドが製造していたレーシングカーにその血脈をもつことから、ハイパワーのパフォーマンスモデルになることが予想されている。

つまり、このモデルは究極のハードコア・モデルであり、サーキット専用になる可能性があることを示している。これはブラバムの歴史と関連づいたものだろう。ブラバムとは、3度のワールドタイトルを獲得したサー・ジャック・ブラバムが、1955年に初めてグリッドについて以来、F1と同義語となっているのだ。

ブラバム・オートモーティブは、英国企業登記局に初めてその社名が登録されてから2年を経て、サー・ブラバムの息子であり、ルマンでも勝利した元F1ドライバーのデイビッド・ブラバムによって先月設立された。

next pageレースへの復帰も検討中

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ

        ×