海外ニュース

2019.03.26

新生フィスカー 7人乗り電動SUVコンセプト公開へ テスラ・モデルYと同価格帯

編集部より

米フィスカー社が、2021年に投入予定の電動SUVについての詳細を公開。7人乗りでテスラ・モデルYと市場を争います。航続可能距離、価格の情報も入ってきました。

電動SUV市場の新たな刺客

テスラがモデルYを発表した4日後。フィスカーは、7人乗りのSUVのコンセプトの存在を明らかにした。航続距離は約482kmとなる。

まだ名前が発表されていない本モデルは、米国ではモデルYと同じ価格帯の4万ドル(約442万円)以下になると予想される。フィスカーによれば、デザインは「往年のスーパーカーに見られる魅力的なタッチ」にしたという。

公開されたスタイリング・イメージを見ると、フロントグリルに搭載されたレーダーや大きなフロントインテーク、幅広いフェンダーアーチ、未来的なヘッドライトのデザインなどを確認できる。

性能面などは依然として詳細が公開されていないが、搭載される80kWhのバッテリーによって約482kmの航続距離が確保されているとのこと。前後それぞれのアクスルに電動モーターを搭載した4輪駆動になるという。

また、フィスカーはこのクルマの屋根がタルガトップスタイルになると示唆。SUVのたくましさと安全性の高さを保ちつつ、ワンタッチで開放感あふれる空間を実現するとしている。

また、クラストップの広さを誇るという室内空間は、大きなヘッドアップディスプレイや優れたユーザーインターフェースを搭載する。

next pageフィスカーの命運 全固体電池が握る

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ