【インテリアが明らかに】ベントレー・マリナー・バカラル 限定の大型スポーツクーペ ジュネーブ2020

2020.02.28

100字サマリー

ベントレーは、ジュネーブで発表予定の、マリナー・バカラルのインテリアを公開しました。EXP 100 GTコンセプトからインスピレーションを得た、ラップアラウンド・コックピットのデザインが採用されるそうです。

特別限定モデル マリナー・バカラル

text:Felix Page(フェリックス・ペイジ)

ベントレーは、来週開催されるジュネーブ・モーターショーで発表予定の、特別限定モデル、マリナー・バカラルのインテリアの一部を公開した。

コーチビルド・スペシャルエディションは、1930年以来、2モデル目の2シーターとなり、コンパクトな後部ラゲージスペースには、同じくマリナー製のトラベルケースが2つ付属している。

ベントレー・マリナー・バカラル
ベントレー・マリナー・バカラル

ラップアラウンド・コックピットのデザインには、ベントレーのラインナップとの共通点は見られないが、バカラルがスタイリングのインスピレーションの多くを得ているEXP 100 GTコンセプトとは、非常によく似ている。

バカラルは、同社のコーチビルディング部門により、特別な素材とデザインが採用される、新しいベントレー・コンチネンタルGTマリナー・コンバーチブルと共に、ジュネーブで展示される予定となっている。

 
最新海外ニュース