ヒュンダイ・ツーソン2.0 CRDi

公開 : 2015.07.02 23:20  更新 : 2017.05.29 18:50

ヒュンダイの新型クロスオーバーは、日産やフォードを震えあがらせるほどの優れたポテンシャルと勝者になりうるキャラクターに恵まれている。

■どんなクルマ?

今回は、先日のガソリン・エンジンのモデルに続き、ディーゼル・モデルをテストする。

英国内でのエンジンの展開は1.6ℓ T-GDiエンジンと、よりハイパワーな2.0ℓ CRDiのみ。ix35と呼ばれた先代が搭載していたものとはまったくの別物である。

テスト車のエンジンは185psを発揮。プレミアムSEなるトリム・レベルであり駆動方式は4WDだ。価格は£30,845(594万円)、トランスミッションは6MT。

クーリング・ファン付きの前席、パノラミック・サンルーフ、ヒーター付きステアリング、電動テールゲート、キーレス・スタートなど、ツーソンよりも高価なモデルが備える装備が標準となるのも特長だ。

■どんな感じ?

サイズこそわずかに小さく、完成度はツーソンの方が高いが、全般的な印象はヒュンダイ・サンタフェにそっくりだ。

 
最新試乗記