アストン マーティン・バルカン

公開 : 2016.08.16 05:50  更新 : 2017.05.29 18:20

£1,800,000(2億3,566万円)のハイパーカーの7.0ℓV12ユニットは、832psを後輪に伝える。初テストの舞台はシルバーストーン・サーキットだ。

バルカン。この名前は、1950〜70年代に活躍した英国の有名な戦略爆撃機の名前にちなんでいる。スター・トレックのバルカン人とは違うのでご注意を。

名前からもご想像のとおり、徹底した荒くれ者であり、涙がでるほど高く、そして限られた数しか生産されない。そして即座に売り切れるはずだ。

7.0ℓのV型12気筒ユニットは832psを叩きだす。‘アングリー・モード’ にするとエグゾーストの音量は118dBにのぼる。もはやサーキット専用車である。

バッフルをオプションにて追加すれば103dBまで音量は小さくなるというが、いずれにしてもかなりうるさい。割りきったクルマなのである。

ル・マン24時間レースにおける輝かしい過去にちなんで24台が販売され、それぞれの価格は、£1,800,000(2億3,566万円)+その国々の税。

すでに売り切れているが、それらのうちのほとんどをアストンがメンテナンスし、年に数回あるイベントや壮行会のために備えてくれるのだそうだ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事