テスラ・モデルXを発売

2016.09.12

テスラは、同社のラインナップでは初のSUVとなるモデルXを発売した。

最速のSUVを目指して開発されたモデルXは、史上最高の安全性と3列に7人が乗れるスペースをあわせ持つフルサイズSUVだ。

グレードは、バッテリー容量により異なり、60から100kWhの4車種を揃える。1回の満充電で航続距離542kmを実現する100kWhバッテリーとAWDシステムを装備するモデルでは、0-100km/h加速を最速3.1秒で走り切る。

また、フロア下にバッテリーを搭載するために重心が低いことも特徴で、横転リスクは同クラスのすべてのクルマと比較して半分以下だ。また、側面衝突に対して強さを発揮するバッテリー構造を採用している高い安全性を確保している。

エクステリアの最大の注目点は、ファルコンウィング・ドアである。このドアは両サイドに隙間が30cmしかない場所でも、上方に上がってから横に開くため、前後どちらからも乗車できるのだ。従来のSUVにとっては狭いスペースでも、2列目と3列目シートへ容易にアクセスできるだけでなく、横と上の空間を広く取れるため、チャイルドシートを無理なく設置することが可能だ。

また、個々のリクライニングができる2列目シートでは、快適さ、レッグルーム、座席下の収納、そして3列目へのアクセス性を最大化するデザインを採用した。

ラゲッジルームは、フロント・トランク、リア・トランク、そして座席下のスペースが与えられている。

モーターは4WDとなるために前後に搭載され、P90Dの場合、最高出力773ps、最大トルク84.6kg-mを発揮(北米仕様)。SUVとしてのパフォーマンスも充分で、牽引可能重量は2268kgを誇る。

エンジンがないことで実現した大きなフロント・トランクは、衝撃を吸収するクランプルゾーンとしても機能している。米道路交通安全局(NHTSA)による衝突試験は未実施であるが、同社の社内試験結果によると、SUVとして初めてすべてのカテゴリーで最高評価を獲得する見込みだという。

価格は8,950,000円から16,112,000円。現時点で予約分は2017年前半以降に納車できる見込み。


▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルX
▶ 国内ニュース / テスラ、モデルSにP100Dを追加し発売

 
最新国内ニュース

人気記事