アルピーヌA120の走行ビデオを公開

公開 : 2016.12.09 04:40  更新 : 2017.06.01 00:33

新生アルピーヌのミド・エンジン・スポーツ、A120は来年市場に投入される予定だが、カモフラージュした姿での走行ビデオがオフィシャルに公開された。

アルピーヌ・ルノーA120の走行ビデオが、アルピーヌからオフィシャルに公開された。また、それと同時に、プレミア・エディションと呼ばれるモデルが1955台の限定で投入されることも明らかになった。

アルピーヌA120は、12のヨーロッパの国々で先行販売が行われ、その後イギリスと日本がこれに加わる。つまり合計14ヶ国で販売が計画されているという。

エンジンは、クリオR.S.に搭載される1.6ℓターボをベースとした1.8ℓユニットとなるとAUTOCARでは予想しているが、これはまだ明らかな情報ではない。そのパワーは250psとも300psとも予想され、コンバーチブル・ボディも設定がされるかもしれない。

われわれが現時点で知る情報は、0-100km/h加速が4.5秒であるということだけだ。

プレミア・エディションには€2,000(25万円)のデポジットが必要とされる。デポジットを納めた人間には、細かい仕様を注文するためのアルピーヌ・アプリが渡される。ホイールなどが異なる3つの仕様があるようで、ボディ・カラーもブラック、ホワイト、ブルーの3色が設定される。

新しいアルピーヌは、1960年代から1970年代に活躍したA110の後継ということで、A120というネーミングが与えられると予測されるが、実はこれもまだ確定したものではない。




▶ 海外ニュース / アルピーヌ・ビジョンを公開
▶ 海外ニュース / 新生アルピーヌのトップ・モデルは300psエンジンを搭載

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×