ブガッティ・シロンのオーディオ 3億円の価値ない? 音質は頭打ちか

公開 : 2017.04.30 08:00  更新 : 2017.06.01 00:21

家にある、ふつうのオーディオのほうがいい?

シロンのステレオで音楽を聴く数日前、たまたま20年前に買ったアンプとスピーカーを自宅のリビングにセットして音楽を聴いていた。

それを思いだすと、シロンの中で奏でられる筆者のお気に入りの曲は耳あたりが良いが、オーディオとしてはダメだと思った。

一方、さほど高価なものではない筆者のリビング・ルームでは1987年にリミックスされた、サー・サイモン指揮のウィーンオーケストラ音源が綺麗に反響していた。スネアやシンセサイザーなどの音もクリアだと感じる。

そこで「たった£300ほどのオーディオが数千ポンドするようなクルマのオーディオ・システムよりもなぜ音が良いのか」とエキスパートに問うてみた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×