ミドシップ・フェラーリの50年を一気に振り返る 後編

公開 : 2018.01.04 06:10  更新 : 2019.05.04 13:03

フェラーリF512M (1994年)


テスタロッサは1991年に進化版の512TR、94年にF512Mへと発展する。基本的なボディ構造はキャリーオーバーだが、エクステリアやシャシーの細部などは改修された。エンジンは512TRで428ps、F512Mでは440psにアップした。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事