トヨタGT86 GT4レーサー

公開 : 2013.02.06 17:29  更新 : 2021.01.28 18:11

初のトヨタGT86のGT4レーサーが、5月から行われるヨーロピアンGT4選手権に出場する。

このマシンは、バッキンガムに拠点を置くモータースポーツ・スペシャリスト、GPRMによって造られたマシンで、エンジンは2.0ℓの4気筒ボクサー・エンジンを搭載。デザインと組立はニコルソン・マクラーレンの手によって行われた。

GPRMのディレクター、ゲーリー・ブラッカムによれば、エンジン・パワーは360bhpと400bhpの間程度だという。

GPRMのGT86は、経済的でビギナー向けの耐久レーサーだと言われている。既に1つのチームから受注を受けているが、エイボン・タイヤ・ブリティッシュGTチャンピオンシップに参戦するチームとも交渉中だという。

このマシンは、トヨタのワークス・サポートは行われないが、トヨタGBによるテクニカル・サポートが行われる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事