日産GT-R NISMO、登場を予告

公開 : 2013.02.26 12:24  更新 : 2021.03.05 18:51

NISMOが、日産GT-Rのスペシャル・モデルを生産することが確認された。今日、NISMOは横浜市鶴見区に新本社をオープンしたが、その席上で、CEO、カルロス・ゴーンがコメントした。

「ニスモは、パフォーマンスカーをお客さまにより身近に感じてもらい、より多くの人々に手頃で革新的なモデルを提供します。日産の商品に新たな興奮と革新を感じてもらうため、グローバルにラインアップを強化していきます。小型車であれスポーツカーであれ、ニスモ・バッジが付いたモデルであれば、ニスモ特有の品質や機能、また、スタイリング、スポーティーなハンドリング、そしてダイナミックなパフォーマンスを提供することをお約束いたします。また、ニスモ・モデルの開発を進めるにあたり、そのモデルラインアップにGT-Rを含めないということはあり得ません。このフラッグシップであるGT-Rの NISMOバージョンは特別な存在になると信じています。私自身運転するのが今から待ちきれません。」

現在のスタンダードはGT-Rは、542bhpの3.8ℓツインターボV6が搭載され、0-100km/h加速は3.0秒。新しいGT-R NISMOは、バッジを付けるだけでなく、新しいパフォーマンスを得ることになるだろう。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事