姉妹車対決 アルファ・ロメオ8C vs マセラティ・グランツーリスモS 回顧録

公開 : 2018.05.04 08:10

アルファ8Cとマセラティ・グランツーリスモはエンジンやシャシーに多くの共通部分を持つ姉妹車です。感動的なほど美しい両車ですが、500万円ほどの価格差があります。果たして8Cにはそれだけの価値があるのでしょうか。この戦いに敗者はいませんでした。

AUTOCAR JAPAN誌 73号

もくじ

感動的な美しさ
似て非なる姉妹
決定的な「違い」
完璧なドライビングポジション
動力性能に大差はない
躾のなっていない挙動
両方が勝者

感動的な美しさ

とにかくなんとも息をのむほどの美しさである。この2台がノーズを付き合わせて並んだ光景は非日常そのものである。完全に圧倒されて意味不明の笑いがこみ上げてきたほどだ。

正直な話、今までの比較テストで、2台のクルマを前にしてこんなに感動した覚えはない。数年前に行ったグループテストでヴェイロン、ガヤルド・スーパーレジェーラ、911GT3 RS、アストンDB9、それにアウディR8という、まさにそうそうたる面々を前にしたことがあるが、その5台がアルザスの森の中の駐車場にずらりと並んでいるのを見たときは、確かに畏怖の念に打たれたところはあった。しかし、そのときの感動と今のそれはまったく違った種類のものである。

あのときには比類ない技術力と圧倒的なパワーが持つ強烈な存在感に圧倒されたという明瞭な感覚はあっても、それが必ずしも無条件に豪華絢爛な美への感動へと結びついたわけではない。

けれど、アルファ・ロメオ8Cとマセラティ・グランツーリスモSは違う。それぞれが持つ優雅な美しさは、それだけで感動を呼び起こす。

 
最新試乗記

人気記事