新型スープラ、市販は2019年前半 ナスカー参戦マシン公開 トヨタ

公開 : 2018.07.06 12:40  更新 : 2021.01.28 18:01

トヨタが「新型スープラ」の発売時期を明かしました。2019年前半から、世界各国で販売されるそうです。あわせて、NASCAR(ナスカー)参戦用のスープラも公開!

スープラ市販車、来年前半に発売

トヨタは2019年より、現在参戦しているカムリに代わり、スープラでNASCAR(ナスカー)エクスフィニティ・シリーズへの参戦を開始すると発表した。また、市販車としては同年前半より順次、世界各国での販売を予定していることを明かした。

新型スープラは、生まれ変わっても、世界のモータースポーツシーンで活躍した伝統を引き継いでゆくという。

7月5日には、ナスカー・カップ・シリーズ第18戦と、エクスフィニティ・シリーズ第16戦が開催されている「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」において、参戦予定のスープラを公開。エクスフィニティ・シリーズへの参戦は、2019年シーズンの開幕戦となる2月のデイトナビーチを計画している。

ナスカー仕様のスープラは、米国のモータースポーツ活動拠点である米国トヨタ・レーシング・デベロップメント(TRD)と、南カリフォルニアに拠点を置くCalty Design Research, Inc.が開発とデザインを担当。

トヨタは2004年より「タンドラ」で、2007年よりカムリでNASCARに参戦しており、2019年はスープラを投入することで、3つのシリーズに異なる車種(カムリでモンスターエナジーシリーズ、スープラでエクスフィニティ・シリーズ、タンドラでキャンピングワールドシリーズ)で参戦することになる。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『新型スープラ、市販は2019年前半』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事