発表前に開発中止になった21台のクルマ 後編

公開 : 2018.08.26 17:10  更新 : 2021.03.05 21:36

モーガン・エヴァGT(2010年)

2010年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスで、モーガンはエヴァGTと銘打った4座の高級GTを披露した。それはモーガンの他のモデルに比べ、古臭さをだいぶ払拭していた。シャシーはエアロマックスやエアロ・スーパースポーツと共用し、BMW製の直6ツインターボを搭載する。

モーガンは2012年のデリバリー開始を見据え、前金の受付を始めたが、AUTOCARでは2011年に、先進的なマグネシウム合金に関するテクノロジーを導入するべく、発売が2年遅れることをお伝えした。発表は2014年のジュネーブ・ショーで、それからまもなくデリバリーが始まると、モーガンは請け合った。

しかし2013年、ディーラーにはエヴァGTのキャンセルが通達される。5000ポンド(約70万円)のデポジットについては、全額返金か、他モデル購入資金の一部に組み込むこととされた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×