長期テスト スバルBRZ(4) 後席はあくまでプラス2 86との違いも

公開 : 2018.08.24 10:40

86との明確な違い

それぞれ全く違うブランドから出ているクルマのように感じるため、冒頭の質問への答えは「ノー」になりそうなものだろう。つまり、BRZはおおむねGT86のスピンオフに過ぎない、という答えだ。でも、そうではない。1週間にわたってGT86と過ごしたわたしは、BRZとその異母兄弟車が明らかに違うクルマであるという証拠をつかむことができた。

マイナーな違いは多数あるが、最も著しい差異は、クルマの乗り心地である。BRZの方が特に後部席の乗り心地がしっかりとしている。それゆえ、街乗りではGT86の方がより快適だが、B級路ではBRZの方がわずかにハンドリング性が機敏だ。その差は小さいが、それぞれのクルマがどこにフォーカスしているか、を決定づける重要なものである。

トヨタは、オールラウンドプレイヤーのようにさまざまなエリアで走ることを想定してGT86を設計したことがわかる。それに対してスバルは、BRZをよりアグレッシブなクルマに仕上げている。まさにスバルならやりそうなことだ。というわけで冒頭の質問に対する答えはまさしく「イエス」だと思うが、どうだろう?

テスト車について

モデル名:スバルBRZ 2.0i SE LUX MT
新車価格:2万6050ポンド(399万円)
テスト車の価格:2万7550ポンド(422万円)

テストの記録

燃費:10.3km/ℓ
故障:無し
支出:無し

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事