フィアット238

欧州では、商用モデルが自国市場を席捲することがあり、つまりは、イタリアではフィアットのバンをフランスよりもよく見かけるということだ。同様に、英国ではフォードのバンが、ドイツではフォルクスワーゲンのバンが路上を走り廻っている。

フィアット238はイタリアン・アルプスの村々に天然ガスタンクを配達するため1960年代に登場しているが、のちにフランス側へと鞍替えしている。


この車両は、融雪剤の撒かれた道を数十年にわたって走り廻った結果、川沿いの空き地に移動式物置小屋として放置されることになったのだ。

238はイタリア国外では希少な存在であり、イタリアにおける平均的な価格は5000ユーロ/4400ポンド/5700ドル(62万円)ほどとなる。キャンパー仕様にもなる非常にコンディションの良好な個体を手に入れるにはさらなるコストがかかる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事