モーリス・ミニ・マイナー850

1980年、この1972年製モーリス・ミニ・マイナーのオーナーはマルセイユの修理工場までこのクルマを運転していき、いくつかの基本的なリペア作業を行っている。

このオーナーは何故かそのままこのクルマを引き取りにくることはなく、その後の38年間、修理工場の角に放置されることとなった。


実は、2018年、わたしがこの850を購入し、走行可能な状態に戻すための作業を続けているところだ。

英国では、走行可能な車両を8000ポンド(112万円)で購入可能であり、米国の場合、コンディション良好な個体のスタートプライスは1万2000ドル(133万円)ほどとなる。

米国仕様のモデルはほとんど残っておらず、そのため販売されているのは海外からの輸入車両がメインとなる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×