ランチア・フラミニア

フラミニアは、ランチアがメルセデス・ベンツと同じくらい豪華で、よりドライビングが楽しめるブランドだった過去を象徴するモデルだ。

米国では、その価格と分かりにくいイメージで販売は低調で、このソルトレークシティー郊外で発見した車両は、初期型フラミニアと3台のアッピアとともに、掘っ立て小屋のなかに埋もれていた。


1990年代の吹雪に耐え、骨格が健全であれば、回収されることになったかも知れない。オーナーからは5台を瓦礫のなかから引っ張り出す許可を得ることができたが、単にすでにレストアには手遅れの状態だということを確認するだけに終わっている。

2018年の現在、4ドアのフラミニアを見つけるにはイタリアにまで行く必要があり、走行不能だがレストアベースとなるような個体であれば1万ユーロ(約9000ポンド/1万1000ドル/220万円)で購入することができるだろう。クーペの価格ははるかに上だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事