新型フォルクスワーゲン・ゴルフ(8代目)の発表 延期との報道

公開 : 2019.03.29 06:40

新型VWゴルフの発表が、遅れるというニュースが入ってきました。当初は、今年の秋のフランクフルトショーでデビューすると報じられていました。何があったのでしょう?

ゴルフVIII 2020年前半に延期か

8代目となるフォルクスワーゲン・ゴルフ新型の発表が、当初の情報より遅れると米メディアが報じた。

これまで2019年後半の発表と考えられていたが、2020年前半になるという。

米国の自動車情報サイト、オートモーティブ・ニュース・ヨーロッパ(ANE)は、フォルクスワーゲンのセールス部門を率いるユルゲン・スタックマンのコメントを伝えている。

「わたくし共は、来年の前半から全力で立ち向かうのが得策だと考えています。生産面の問題があるわけではありません。セールスを考えての決定です。クリスマスツリーの下にクルマを置く(つまり、12月に発売する)のは、誰の注意も引くことにならないのです」

フォルクスワーゲンは当初、今秋のフランクフルト・モーターショーで新型ゴルフの発表を行う計画だった。スタックマンによれば、ゴルフの代わりにI.D.シリーズのEVがお披露目されるという。

また彼は、デジタル・ダッシュボードとインフォテインメント・アーキテクチャーの技術的な問題により遅延が生じているというドイツ・メディアのレポートを否定した。

フォルクスワーゲン英国法人の広報室によると、彼らは発表の延期がイギリス市場に大きな影響を与えることはないという。元々、2020年前半に予定を組んでいたのがその理由だ。

新型ゴルフについては、テスト車両がカモフラージュをほとんどせずに最終試験をしている様子が先日撮影されたばかりである。

驚くことに今回のニュースはそれから時間を置くことなく飛び込んできたのだ。

関連テーマ

人気テーマ