長期テスト(1)メルセデス・ベンツSクラス ラグジュアリーの代名詞

公開 : 2019.05.02 16:50

オプションを多数装備

われわれはメルセデスと相談してオプションを追加し、その額はなんと2万5000ポンド(364万円)を超えた。このようなオプションが高く評価されるアイテムであることも多いので、ここで、詳細に記しておこう。

選択したオプションは、4つの複雑なパック(プレミアムプラス、ドライビングアシスタンス、エグゼクティブ・エクイップメント、エクスクルーシブ・ナッパーレザー)に、ナイトビューアシスト(2080ポンド、30万3000円)、プライバシーガラス(345ポンド、5万300円)、Designo マットホワイトペイント(3650ポンド、53万2000円)、インテリジェント・リアベルト(995ポンド14万5000円)の4つを追加した結果だ。

プレミアムプラス(5400ポンド、78万6000円)はソフトクローズドアやハイファイオーディオ、360度カメラなどが含まれる。ドライビングアシスタンス(1700ポンド、24万7000円)にはアクティブディスタンスコントロールやステアリング、ブレーキの自動制御機能、ブラインドスポットアシストやコーナリング時の自動速度調整機能が含まれる。

エグゼクティブ・エクイップメント(4600ポンド、67万円)はさらに快適なキャビンを提供するパックで、シートの変更の他にリアのロールブラインドなどが追加される。エクスクルーシブ・ナッパーレザー(6890ポンド、100万円)を選択すると、内装が最高品質のマテリアルで仕上げられる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事