【長期テスト】トヨタ・カローラ(3) 北米仕様のカローラとの違い

公開 : 2019.12.14 11:20  更新 : 2021.01.28 16:58

小さくないハイブリッドとの違い

低速域から鋭い加速を求めると、実際のレスポンスを超えるノイズが沸き立ってしまう。アクセルペダルを戻すと、エンジンが停止し電気モーターでコースティングする静けさに、知らないうちに慣れていたのだ。

燃費の差も大きい。どちらのクルマにも同じ「エコドライビング」という項目がドライバー正面のディスプレイに表示してくれるから、比べやすかった。

トヨタ・カローラ(カローラ・スポーツ)
トヨタ・カローラ(カローラ・スポーツ)

英国で乗っているハイブリッドのカローラ・スポーツは、18.0km/L近い燃費は当たり前で、1回の満タンで800kmは走れる。一方でテキサスで借りたガソリンエンジンのカローラは、わずか13.8km/Lに留まった。

北米の方が英国よりガソリン価格は安い。1Lで85円程度だから、燃費が悪くても経済的な負担は相殺できる。だが、アメリカでも販売されているカローラ・ハイブリッドなら、もっと経済的に走れるということだ。環境にも優しいし、バーベキュー用に立派なお肉も買えるはず。

カローラのハイブリッドは走行性能に優れ、ドライバーが得られる喜びも大きいこともわかった。あまりにも大きな差で、同じカローラだとは思えないほど。

レンタカーのサイトに「トヨタ・カローラか同等車種」 と書かれていたことは正解かもしれない。筆者の知っているカローラ・スポーツとはかなり違っていたのだから。

テストデータ

気に入っているトコロ

シートヒーター:テキサス州には必要ないが、冬の英国の朝にはとてもありがたい。

気に入らないトコロ

インフォテインメント・システム:アップル・カープレイが搭載されておらず、英国でも北米でも不便だった。

テスト車について

モデル名:トヨタ・カローラ(カローラ・スポーツ)・エクセル2.0ハイブリッド(英国仕様)
新車価格:2万9075ポンド(386万円)
テスト車の価格:2万9870ポンド(397万円)

テストの記録

燃費:17.9km/L
故障:なし
出費:なし

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事