メルセデス・ベンツCLA45 AMGレーリング・シリーズ

公開 : 2013.09.06 17:17  更新 : 2017.06.01 02:15

メルセデスはモータースポーツ・プログラムをCLA45 AMGベースのレーシング・モデルで拡大しようと計画中だ。来週のフランクフルト・モーターショーで公表されるCLA45 AMGレーシング・シリーズ・コンセプトは、それを具体的にしたモデルだ。

その4気筒ターボ・ユニットは、出場するクラスに応じたチューニングが可能で、駆動方式も2WD、4WDの両方を選ぶことができる。

AMGのボス、オラ・カレニスは、「SLS AMG GT3は、すでに5つの大陸で、カスタマー・チームによって成功を収めている。」と語っているが、その成功をCLA45 AMGにも引き継ぎたい意向だ。

CLA45 AMGレーシング・シリーズ・コンセプトは、スタンダードなCLAよりも幅広いトレッドと、アジャスタブル・サスペンションを持つ。またブレーキもABS付きの高性能なものに変更されている。前後のエプロン、ウイング、サイド・シル・エクステンションはカーボンファイバー強化プラスティック製だ。

リア・ウイングはブレーキ・クーリング・ベントの機能を持ち、フロント・スピリッターとリア・ディフューザーはダウンフォースの調整が可能。ロールケージとレカロ・シートが装備され、ネック・サポート・システムと消火器も標準装備となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事