【一部詳細が明らかに】マセラティMC20、V6ハイブリッドか クアトロポルテ/レヴァンテ後継も予想

公開 : 2020.05.29 18:40

グランツーリスモ

長い歴史をもち、マセラティのカリスマ的な自然吸気4.7L V8を搭載したグランツーリスモは、昨年後半に生産を終了したが、2021年に後継モデルが投入される。

ドロップトップ・グランカブリオの後継モデルが、その翌年に続く予定となっている。

マセラティ・グランツーリスモ AUTOCARイメージ図
マセラティ・グランツーリスモ AUTOCARイメージ図

2014年に、初めてコンセプト形式で発表されたアルフィエーリは、2021年に新しいグランツーリスモとグランカブリオで、登場すると予想されている。

電動モデルのバリエーションも提供されるだろう。

新しい2モデルのサイズはまだ明らかにされていないが、需要から考えると、全長5m近いクアトロポルテ・ベースのような大きなクーペとなる可能性は低いだろう。

メルセデスも、2ドアSクラスの後継を出す計画はない。

少し小さめのBMW 8シリーズが、マセラティのベンチマークになる可能性があるだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

マセラティの人気画像