【世界で1番に】ロールス・ロイス東京、認定中古車販売で表彰 国内ディーラー初

公開 : 2020.08.21 20:50

「ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京」が、ロールスの認定中古車を扱う正規店として、世界で1番と表彰されました。日本国内のディーラーでは初の栄冠です。別世界のなかの、さらに世界ナンバー1とは?

ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京が大賞

超高級車の正規ディーラーを展開する「コーンズ・モータース」が、ロールス・ロイス認定中古車の世界ナンバー1の店舗として表彰された。

これは、全世界のロールス・ロイス正規店を対象にした2019年の活動の年間表彰において、認定中古車販売で最も優れた結果を残したディーラーに贈られる「グローバル・プロビナンス・アワード・オブ・ザ・イヤー」を、ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京が受賞したというもの。

ロールス・ロイス中古車マネージャーの生形一郎さん。
ロールス・ロイス中古車マネージャーの生形一郎さん。

賞の審査項目は伏せられているが、世界50か国以上の129店のなかから選ばれたロールス・ロイス東京。2019年は、前年比125%のプラスを記録し、コーンズとしても過去最高の販売台数を達成したという。

同賞の受賞は国内ディーラーでは初の快挙だ。

コーンズによれば、2020年についても、とくに6~7月の販売台数は新車・中古車ともに好調に推移しているという。

ロールスの認定中古「プロビナンス」

1964年からロールス・ロイスの販売を手掛けている同社は、2018年2月には、情報発信機能を備えた「コーンズコレクション・ニューオータニギャラリー」を東京都のホテルニューオータニ・ガーデンコート1階にオープン。認定中古車の魅力を訴求してきた。

ロールス・ロイスの認定中古車は、グローバルで「プロビナンス/Provenance」というプログラム名を与えられている。2年のメーカー保証付帯、高い品質の訴求、適正価格の設定、品揃えの確保に加え、認知度の向上を努めた結果、多くのユーザーから支持を得ることができたと、コーンズは分析している。

今回の受賞を受けて、ニューオータニギャラリーでは、ロールス・ロイス各モデルの買取・委託販売を強化していくという。
今回の受賞を受けて、ニューオータニギャラリーでは、ロールス・ロイス各モデルの買取・委託販売を強化していくという。

同社でロールス・ロイス中古車のマネージャーを務める生形一郎さんは、「スタッフ全員でお客様に喜んでいただけるよう最大の努力を続けてきた結果、多くのお客様に最高の商品をお届けすることができました。その結果、このような賞も頂くことができ、驚きと同時に大変感激しております」と、コメントを発表。

「今後もますますお客様により良い製品、サービスをご提供できるようにスタッフ全員、身の引き締まる思いで新たな決意を固めております」と、これからの抱負を語った。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ロールス・ロイスの人気画像

×