【価格/サイズ/Mモデルは?】BMW 4シリーズ・クーペ新型、日本発売 420iとM440i xドライブを解説 ハンズ・オフ機能も

公開 : 2020.10.16 10:05  更新 : 2020.10.16 10:21

Mモデル「M440i xドライブ」

今回、4シリーズ・クーペと同時に、4シリーズをベースにした「M440i xドライブ」も発表された。

これはBMW M社が開発した高性能マシンだが、サーキットでの走行を可能としたMハイパフォーマンス・モデルではなく、サーキットで培われた技術を余すことなく取り入れ走行性能を高めたMパフォーマンス・モデルだ。

BMW新型4シリーズ・クーペ「M440i xドライブ」
BMW新型4シリーズ・クーペ「M440i xドライブ」

外観では、キドニー・グリル、エアインテーク、エアブリーザー、ミラーキャップなどに、Mパフォーマンス・モデル専用色のセリウムグレーを採用して存在感と個性を演出。またトランクリッドにはMリア・スポイラーを装着して空力特性を高め、高速走行時の安定性を向上させている。

パワートレインは、最高出力387ps/最大トルク51.0kg-mを発生する3.0Lの直6 DOHCターボのガソリンエンジンを、インテリジェント4WDシステムのxドライブで4輪を駆動。

Mアダプティブ・サスペンションやMディファレンシャルも装備し、悪路でも安定したコントロールとスポーティな走りを実現している。トランスミッションは8速ATのみだが、ハンドル位置は左・右とも選べる。

また、コネクティビティや安全運転支援システムなどの装備は、420iと同様に充実している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事