【内装/外装/価格/詳細は?】フィアット500/500 C 限定車「ミモザ2」発売

公開 : 2021.03.08 06:45

FCAジャパンは、「ハッピー・イエロー」をまとう限定車のフィアット500/500 C「ミモザ2」を発売します。

ミモザの花をイメージした限定車

FCAジャパンは、フィアット・ブランドのコンパクトカー「500(チンクエチェント)」、「500 C(チンクエチェント・シー)」に、専用ボディカラー「ハッピー・イエロー」を採用した限定車「ミモザ2」を発売する。

イタリアでは、毎年3月8日の「国際女性デー(女性の日)」に男性が大切な女性にミモザの花を贈る習慣がある。今回発売される「ミモザ2」は、そのミモザの黄色い花をイメージした日本向けの限定車。

フィアット500 Cミモザ2
フィアット500 Cミモザ2    フィアット

専用の「ハッピー・イエロー」のボディカラーとインストゥルメントパネルを特徴とし、ブラックのエクステリアミラーハウジングを装備。

また、カブリオレモデルには、アイボリーのソフトトップを採用した。

価格(税込)は、500ミモザ2(200台限定)が、208万円。カブリオレモデルの500 Cミモザ2(50台限定)が、274万円。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事