【トップ10入り】ホンダ・ヴェゼル新型は5692台 登録車の新車販売、6月の車名別ランキング

公開 : 2021.07.06 12:43  更新 : 2021.07.06 12:47

新型ホンダ・ヴェゼルの6月の登録台数が判明。登録車のランキングのトップ10に入りました。

新型ヴェゼル 登録車の9位に

2021年6月の新車販売における登録車の車名別ランキングが発表された(自販連調べ)。

2代目にフルモデルチェンジされたホンダ・ヴェゼル新型は、5692台を登録。9位に入り、新型として初めてトップ10に滑り込んだ形だ。

新型ヴェゼルe:HEVプレイ(FF/サンドカーキ・パール&ブラック)
新型ヴェゼルe:HEVプレイ(FF/サンドカーキ・パール&ブラック)    宮澤佳久

1位:トヨタ・ヤリス(1万4937台)
2位:トヨタ・ルーミー(1万4337台)
3位:トヨタ・カローラ(9189台)
4位:トヨタ・アルファード(9151台)
5位:トヨタ・ハリアー(7235台)
6位:日産ノート(7076台)
7位:トヨタ・ヴォクシー(6791台)
8位:トヨタ・ライズ(6725台)
9位:ホンダ・ヴェゼル(5692台)
10位:トヨタRAV4(5566台)

従来型のモデル末期だった2020年6月に比べると、116%プラスという結果である。

6月の軽自動車のランキングでは、依然好調なホンダNボックスが1万7479台を記録。新型ヴェゼルは、ホンダで2番目に登録が多かったモデルということになる。

新型ヴェゼルの販売がはじまったのは、4月23日。通月販売の初月となった5月は、4060台を登録し、登録車の車名別ランキングでは11位だった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事