【欧州勢に勝てるか】ジェネシスGV70 欧州上陸 注目の高級SUVセグメントに参入

公開 : 2021.08.26 06:05

高級車ブランドのジェネシスが欧州に新型GV70を投入しました。価格は約600万円程度となります。

非電動のミドサイズSUV

執筆:Mark Tisshaw(マーク・ティショー)
翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

新型ジェネシスGV70は来月、英国で発売される予定だ。成長著しいミドサイズの高級SUVセグメントにおいて、アウディQ5BMW X3メルセデス・ベンツGLCなどと真っ向から競争することになる。

英国価格は3万9450ポンド(約590万円)から。エンジンは、最高出力304psの2.5Lターボチャージャー付きガソリン4気筒と、最高出力202psの2.2Lディーゼルを用意。いずれも4輪駆動と8速ATに加えて、雪道、砂地、ぬかるみなどの路面状況に対応する「マルチテレイン・コントロール」システムを搭載する。

ジェネシスGV70
ジェネシスGV70

また、オプションとして電子制御式リミテッド・スリップ・ディファレンシャル、スポーツホイールデザイン、大型エグゾースト、カーボンファイバー風のインテリアトリムなどを含む「スポーツ・パッケージ」が設定される。

欧州市場での立ち回りに注目

エクステリアデザインは、大型のGV80と同様に、ブランドのトレードマークである「クレスト」グリル、水平基調のヘッドライト、ウイング型エンブレムで構成されたフロントエンドが特徴だ。また、クーペスタイルを思わせるルーフラインや、大型のリアスポイラーを採用している。

一方、インテリアはセダンのG70を踏襲し、韓国の建築様式から着想を得たという「ドライバー・オリエンテッド」なものとなっている。ダッシュボードに広がる楕円形のコントロールパネルと、大型の液晶インフォテインメント・タッチスクリーンが目を引く。

ジェネシスGV70
ジェネシスGV70

欧州市場は、高級車ブランドとして世界的な信頼性を得るために重要な市場と考えられているが、最近ではインフィニティが撤退したこともあり、新規参入ブランドにとっては厳しい市場となっている。

しかし、ヒュンダイとその兄弟会社であるキアは、過去10年間に同市場で成功を収めている。高級車ブランドであるジェネシスは、欧州参入と同時に競争力の高いモデルを展開することで、その成功を再現しようとしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×