【ブランド再興を牽引できるか】MG、新型マーベルR 欧州発表 高性能の電動フラッグシップSUV

公開 : 2021.10.11 18:05

MGは新型EVのマーベルRを欧州で発売します。0-100km/h加速3秒というパフォーマンスを誇ります。

MG再興をかけた旗艦モデル

執筆:Felix Page(フェリックス・ペイジ)
翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

MGは、EVの新型SUVマーベルRを欧州で販売することを明らかにした。

今月末から発売されるマーベルRの価格は、エントリーモデルの「コンフォート」が3万9990ユーロ(約520万円)、最上級の「パフォーマンス」が4万7990ユーロ(約620万円)となっている。現状では左ハンドル車のみで、英国への導入予定は確認されていない。

新型MGマーベルR
新型MGマーベルR    MG

MGは英国のスポーツカ―ブランドで、現在は中国のSAIC(上海汽車)の傘下にあり、ブランド再興を目指している。マーベルRはMGの新たなフラッグシップモデルであり、新しいデザイン要素や技術的特徴を多く備えている。

全長4674mm、ホイールベース2804mmと、MGのラインナップ中で最大のモデルであり、同価格帯のスコダ・エンヤクiVとは同等のサイズだ。

357Lのトランクは、リアシートを倒すと1396Lにもなり、後輪駆動モデルでは150Lの「フランク」と呼ばれるフロントの収納スペースも用意されている。

最大航続距離は400km

「コンフォート」と「ラグジュアリー」モデルには、デュアルモーターの後輪駆動パワートレインが搭載され、最高出力180ps、最大トルク41kg-m、0-100km/h加速は7.9秒を誇る。「パフォーマンス」モデルではフロントアクスルにモーターが追加され、最高出力288ps、最大トルク67kg-m、0-100km/h加速は3.0秒に短縮される。

全車に70kWhのバッテリーが標準装備されており、WLTP認定の航続距離は370~400kmとなっている。最大92kWの充電が可能で、30~80%を30分で、5~80%を43分で充電できる。また、V2L(Vehicle to Load)機能を搭載しており、最大2500Wで外部機器への電力供給が可能だ。

新型MGマーベルR
新型MGマーベルR    MG

フロントおよびリアにLEDライトを標準装備し、ホイールは18インチまたは19インチのアルミを選ぶことができる。

車内には、19.4インチのタッチスクリーンと12.3インチのデジタルディスプレイを搭載し、交通情報や天気予報、アマゾン・ミュージックなど、さまざまな機能を備えている。また、無線ソフトウェア・アップデートにも対応している。

Wi-Fiホットスポット、アップル・カープレイおよびアンドロイド・オートのスマートフォン・ミラーリング機能を搭載しているほか、専用のスマートフォンアプリを使用してさまざまな車載機能にアクセスすることができる。ルート計画、カレンダーの同期、充電スケジュールの管理などが可能だ。

また、充実した先進運転支援システム、デュアルゾーン・クライメートコントロール、プライバシーガラス、パノラミックサンルーフ、レザーシート、6ウェイ電動調整シートなどが標準装備されている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

EVの人気画像

×