アルピーヌ・ルノーA110-50にEVモデルか

公開 : 2012.06.23 10:15  更新 : 2017.06.01 00:55

ルノーのEVのグローバル・ヘッド、ティエリー・コスカは、ルノースポーツおよびアルピーヌのEVモデルを製作するかもしれないとコメントした。

調査は進行中だ。「そうする用意がある」と、明らかにしたが、それ以上のことは明確にされてはいない。

「ドライビング・マナーとその加速力においてEVは有利だ」とコスカは言う。そのトルク・デリバリーと、重量配分を最適化できることにメリットがあるというのだ。

ルノーは2010年に、EVのコンセプト・スポーツカー、DeZirを発表し、その延長線上のモデルとしてアルピーヌA100-50コンセプトを世に送り出している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事