スズキ・スイフトが400万台を達成

2014.09.03

スズキ・スイフトが、2004年の発売開始から9年9カ月となる2014年8月で、世界累計販売400万台を達成した。

2004年11月に日本で生産・販売を開始し、翌年にはハンガリー、インド、中国で生産・販売を開始。2010年に全面改良を行い、2012年3月からはタイにおいても生産・販売を開始している。特にインドにおいては、2005年の発売以来、ディーゼル仕様やセダン・タイプを追加し、全面改良を行うなど、経済成長に伴う市場拡大に合わせて着実に販売台数を伸ばしてきた。世界累計販売400万台の約半数はインド国内での販売が占めるという。続いて約19%が欧州で、約11%が日本で販売されている。

現在では世界8カ国で生産され、これまでに140以上の国と地域のお客様にご愛顧いただいている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事