ボルボXC90 T8

ボルボの有力選手、XC90のプラグイン・ハイブリッド版を英国内で初検証する。

■どんなクルマ?

ボルボXC90は優秀なクルマである。そんなクルマのトップ・レンジのモデルがT8 ‘ツイン・エンジン’ プラグイン・ハイブリッドである。

ボンネットの下には2.0ℓ 4気筒ガソリン・エンジンがおさまる。ここまでは他のモデルと同じである。

低回転域はレスポンス向上のためにスーパーチャージャーが、高回転域は同じ目的でターボチャージャーが加勢。おかげで最高出力は318psに達するのである。

これにサプリメントが加わる。82psの電気モーターである。車体後部に設置されるのは後輪のみを動かすから。これにパワーをあたえるバッテリーはトランスミッション・トンネルに格納される。プロペラシャフトを必要としないゆえのレイアウトである。

 
最新試乗記

人気記事