海外ニュース

2017.10.30

シトロエンC4カクタス新型 新ハイドロ搭載 エアバンプ小型化

編集部より

シトロエンC4カクタス新型が、来年欧州デビューを果たします。新ハイドロ・システム搭載、エアバンプの小型化という、ビッグマイチェンです。

新型C4カクタス PHC採用

シトロエンは、C4カクタスの新型を2018年前半にローンチする。

コンフォート志向のサスペンションと、新意匠のエアバンプを採用するのが特徴だ。

今回発表される新型は、シトロエンのミドルライフのマイナーチェンジとしては、これまでにないほど重要なものとなっている。とくに外観と動力性能の変更には注目しておきたい。


最大のトピックは、欧州初導入のプログレッシブ・ハイドローリック・クッション(PHC)の採用である。これは、「マジックカーペットの乗り心地」と謳われるサスペンションシステムだ。

next pagePHC どんな仕組み?

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ