海外ニュース

2018.09.25

プジョー 508、508 SW、3008にPHEVを追加へ

編集部より

プジョーは来年秋ごろに、508、508 SW、3008にPHEV仕様を追加すると発表しました。ハイブリッドシステムは、ローパワーな前輪駆動とハイパワーな4WDの2種類を用意。価格未定ですが、各モデルの最上位に位置付けられると見られます。

もくじ

2種類のハイブリッドシステム
各モデル最上位に設定

2種類のハイブリッドシステム

プジョーは508、508 SW、3008のプラグインハイブリッド仕様を発表した。2019年秋の発売が予定される。この動きはPSAグループによる、来年以降全モデルにハイブリッドまたはEVを設定するという方針に従ったものだ。

今回発表されたPHEVに加え、プジョーは208にも電動仕様を投入する予定である。

PHEVシステムは2種類が用意され、「ハイブリッド」と「ハイブリッド4」と名付けられている。これらは8速ATが組み合わされ、電気のみで最大48kmの走行が可能だ。

508およびそのエステート版である508 SWは「ハイブリッド」システムを搭載する。これはピュアテックと呼ばれる180psのエンジンに、110psのモーターが組み合わされるもの。総合出力は225psとなる。CO2排出量は49g/km以下に抑えられるという。

next page各モデル最上位に設定

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ