ニュース

2019.05.18

ブレクジット(英のEU離脱)影響も? バーゲン価格の英国中古車 20選

1万5000ポンド(210万円)超 その2

TVRサーブラウ

TVRは故障した時の修理代が高いといわれているが、それは事実である。実際、TVR自体はそれほど信頼性が低いわけではないのだが、専門家によるメンテナンスが必須である。サーブラウに搭載されるAJP V8はその良い例だ。程度の良い個体が見つかれば、所有してみる価値はある。

ロータス・エヴォーラ

ロータス・エヴォーラがほんとうに毎日使えるスポーツカーかという問いへの答えは、ひとそれぞれだろう。エキシージやエリーゼから乗り換えたひとにとっては驚くほど実用的だろうが、品質のばらつきや乗降性の悪さなどはポルシェ911に全く及ばない。初期の個体はまもなく10年落ちとなるが、その走りは今も健在だ。V6エンジンは故障知らずだが、クラッチの交換には3000ポンド(42万円)ほどかかる。

モーガン4/4

これほど英国的なクルマは他にないだろう。4/4という名称は4気筒かつ四輪であるという意味だ。1935年に初めてこの名称が使われた時には、モーガンは3輪車のみのラインナップであった。2000年ごろのモデルは3万ポンド(420万円)程度で入手可能だが、モーガンには年式など関係ない。

 
最新海外ニュース