ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

独断と偏見で選ぶ 英国版AUTOCARお気に入り50台 39〜27位

2019.09.07

100字サマリー

今回だけはジャーナリストのルールを無視して、英国版AUTOCAR編集部が独断と偏見で選んだいま英国で購入することの出来る新車ベスト50台をご紹介します。ランクインした多くが納得のモデルであり、最後に残った5台にもご賛同頂けるのではないでしょうか。39位から27位です。

もくじ

39位:キアe-ニロ
36位:メルセデス・ベンツEクラス・エステート
34位:アウディeトロン
31位:ロータス・エリーゼ

39位:キアe-ニロ

EVというだけではもはや十分ではなく、e-ニロがトップ50入りした理由は、その長い航続可能距離やパフォーマンス、高い洗練性に加え、その他の手ごろなEVよりも広々として実用的なモデルだからであり、運転しても楽しい。

38位:ジャガーFペース

やがてFペースはジャガーの救世主だと見做されることになるだろうが、素晴らしい出来栄えを誇るIペースがその未来へ向けた道筋をつけることが出来るようになるまで、彼らは苦難を強いられていた。

キアe-ニロ
キアe-ニロ

このジャガー初のSUVは、内燃機関を積んだモデルとしては近代最高のモデルでもあり、見事なスタイリングだけでなく、運転してみても素晴らしい。

つまり、まさにジャガーと呼ぶに相応しいモデルだということだ。

37位:ヒュンダイi30 N

確かにクラス最高の存在ではないかも知れないが、韓国メーカーから登場した初のホットハッチだということを考えれば、多くが想像するよりもかなりトップに肉薄することに成功したと言えるだろう。

もう少し洗練が感じられれば、さらに順位を上げていたはずだ。

これがヒュンダイ初のホットハッチであることを思えば、すでに確固たる地位を築いているメーカーも脅威を感じる理由が理解できるだろう。

 
最新海外ニュース