フォード・マスタング・コンバーチブル2.3エコブースト

公開 : 2015.05.08 23:30  更新 : 2017.05.29 18:54

最新のフォードマスタングは、コンバーチブルも選べるだけでなく2.3ℓターボ・エンジンも搭載できる。

■どんなクルマ?

最後にマスタングのドロップ・トップを運転したのは今から10年も前のことだ。V6エンジンを搭載していたが、その乗り味については正直思い出したくもない。

今回のテスト車両も、マスタングのコンバーチブル。あの時と同じ思いだけはしたくないと思っている。

5.0ℓ V8ではなく、2.3ℓの4気筒ユニットを搭載しているという点も、今回のテスト車両の特徴だ。

これまでの経験からすると、本来ビッグ・パワーだったクルマに、柔軟性の高い小排気量エンジンを搭載した途端に味気なくなることがよくあったのだが、実際のところはどうなのだろう? 早速見ていくことにしよう。

■どんな感じ?

316psを発揮する2.3ℓエコブースト・ターボは必要にして十分なエンジンだ。しかしV8エンジンのそれを期待すると痛い目にあうことは、覚悟しておいた方がいい。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

フォード マスタングの人気画像

×