ドライバーズカー選手権2015 / マツダMX-5 vs メルセデス AMG C63 S vs ロータス・エヴォーラ400

公開 : 2015.11.24 23:40  更新 : 2017.05.29 19:30

2台のスポーツカーに1台のサルーン。エンジンの搭載位置も違えば、スーパーチャージャーだったりターボチャージャーだったり自然吸気だったり……。ただ、ひとつ共通しているのは ‘エンターテイナー’ としての使命を全うすべく生まれてきたという事実だ。

4人のテスターのうちネガティブな意見を残したのは1人のみ。メルセデス AMG C63 Sに関してである。

1730kgの重量は、(トルクが71.3kg-mあるにせよ)やはり辛い。特に雨に覆われたイングランド東部の道では、文字どおり ‘荷が重い’ ようだった。しかし……。

ドライブ・モードのおすすめは、インディビジュアル。エンジンとギアボックスの設定をもっともシャープなものにしながら、足元をもっとも柔らかいものにする。

荷重をできるかぎり前に移してトラクションを最大限に引きせば、バンプを超えても車体が跳ねることなく、パワーを思いどおりに引き出せる。時として生じるギアボックスの ‘発作’ さえ気にならなくなる。

 
最新試乗記

人気記事