次期アウディRS5のテスト風景をキャッチ

公開 : 2016.05.11 22:50  更新 : 2017.06.01 01:31

アウディS5のボディを被せられた次期RS5のテスト風景をキャッチした。2017年に発表予定のS5は、従来よりも大きなエア・インテークとイーグル・アイ・ヘッドランプ、大きなホイールとワイドなトレッドが特徴だが、さらにその上をいくスーパー・クーペのRS5は、そのS5よりも大きなエア・インテークを特徴とする。

エンジンについては未確認だが、450psのノーマル・アスピレーションV8から、507psを発揮するツインターボのV6となると思われる。駆動方式はクワトロで、パフォーマンスは0-100km/hが4秒となる。

今まで、アウディの慣例としてA5モデルのライフサイクル終盤になってRS5が加えられることになるが、関係筋は次世代のRS5は増えつつある需要に対応するためスケジュールが早まるのではないかという。

RS5は、BMW M4およびメルセデス・ベンツC63クーペのライバルとなる。価格については、現行の£58.365(920万円)よりも僅かながら上昇しそうだ。



▶ 海外初試乗 / アウディRS5カブリオレ
▶ 国内初試乗 / アウディRS5

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×