ポルシェ・カイエンSディーゼル

公開 : 2012.10.30 15:53  更新 : 2017.05.29 19:07

■どんなクルマ?

最もスポーティなディーゼル・ポルシェがこのカイエンSディーゼルだ。そのエンジンは、フォルクスワーゲン・グループの4.2リッターV8ディーゼル・ユニットをベースに、ツインターボ化して、滑らかな8速ティプトロニックSギアボックスと組み合わせられる。その駆動方式は、前輪、後輪共に100%送ることができるマルチ・プレート・クラッチによる4WDだ。

そのトルクは86.1kg-mと強大で、しかも2000rpmからそのピーク・トルクを甘受することができる。また、最高出力は377bhpで、0-100km/h加速5.7秒を導き出す。

■どんな感じ?

通常の道でカイエンSディーゼルのフルパワーを味わおうとすることは、あまりに非現実的としかいいようがない。カーブを結ぶ直線で、そのミッド・レンジのトルクフルなパワーを愉しむのがせいぜいといったところ。それはカイエン・ターボにも同じことが言えよう。

ギアボックスは、そんな使い方にもストレスなく追従する。デュアル・クラッチのギアボックスは、ノーマルなドライビングでは至ってスムーズなのだ。更にアグレッシブに走りたければパドル・シフトを操作すれば良い。

エンジンだけが印象的といったわけではない。2.2トンのボディだが、エアサスペンションのおかげで、そのロールに対するボディ・コントロールは実に素晴らしい。更に、4WDシステムは、高いコーナリング・フォースを持つカーブからの立ち上がりで、残忍とも言えるようなトラクションを導き出してくれる。

乗り心地はしなやかで、明るいポルシェのインテリアを愉しむことが充分にできる。しかも、このカイエンSディーゼルは、3.5トンの牽引力も兼ね備えている。また、そのエンジンは、エグゾースト・システムの調整によって、ガソリン・エンジンに似たサウンドを発する。

このカイエンSディーゼルのステアリングを握ると、何故30,000ポンド(384万円)も高いガソリン・ターボ・モデルを選ぶか非常に不思議に感じるほどだ。

■「買い」か?

絶対に買いだ。現在のラインナップの中で、間違いなく最高のカイエンだ。カイエンにスポーツカーの乗り味を求めるのであれば、ガソリン・ターボもいいかもしれない。しかしカイエンの目的ははっきりしている。それは、高い走破性を持つ4シーターの4×4モデルなのだ。

もちろん、そういった目的ならばV6ディーゼルで充分かもしれない。また、英国人のユーザーの多くはV6ディーゼルを求めるだろう。質素なドライブを望み、効率に多くのプライオリティを置くのであれば、V6ディーゼルはベストなカイエンかもしれない。しかし、それ以上にエンターテイメントを求めるのであれば、間違いなく最高のカイエンはカイエンSディーゼルであることは間違いない。

(ヴィッキー・パロット)

ポルシェ・カイエンSディーゼル

価格 58,243ポンド(746万円)
最高速度 251km/h
0-100km/h加速 5.7秒
燃費 12.0km/l
CO2排出量 218g/km
乾燥重量 2195kg
エンジン V型8気筒4143ccツインターボ・ディーゼル
最高出力 377bhp/3750rpm
最大トルク 86.1kg-m/2000rpm-2750rpm
ギアボックス 8速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×