フォルクスワーゲン・ティグアン・オールスペース・プロトタイプ

公開 : 2016.12.27 05:40  更新 : 2017.05.29 18:56

■どんな感じ?

全長はスタンダードのティグアンよりも22cm長い。ホイールベースは11cm長い。いずれも後部座席(3列目)のスペース拡大のためである。

2列目のシートは前後にスライド可能。まだ数値は明らかになっていないが、1列目のシートを完全に折りたためば極めて広大なスペースが現れる。

外観は、リア・ドアの延長とCピラー以降のガラスの拡大が識別点となる程度で、あとはほとんどスタンダードのティグアンと変わらない。明らかにホイールベースが伸びたというような印象はない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×