フォルクスワーゲン・ティグアン・オールスペース・プロトタイプ

公開 : 2016.12.27 05:40  更新 : 2017.05.29 18:56

フォルクスワーゲン・ティグアン・オールスペースは、7座のシートをとてもうまく収めた。が、後席のパッセンジャー・スペースはタイトだ。

■どんなクルマ?

まだ偽装されている状態だがお許しを。

今回テストするのは、フォルクスワーゲン・ティグアン・オールスペース・プロトタイプと呼ばれるモデルで、ティグアンを前後にストレッチさせた7シーターSUVである。

1月のデトロイト・モーターショーで正式公開されるため、それまでは偽装が施されているのだ。

デトロイトで公開するのは、言うまでもなくアメリカのマーケットを意識しているからだ。

以前もこの手のモデルが多く売れた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事