フォルクスワーゲン・ティグアン・オールスペース・プロトタイプ

公開 : 2016.12.27 05:40  更新 : 2017.05.29 18:56

(写真を撮ることが許されなかったが)3列目のシートは極めてタイトで、小さな子どもならば問題ない、といったところ。きちんと座れるようにするには、2列目を目一杯前に出さなければならない。そうすると、今度は2列目が使えなくなる。

よって、3列目の追加は荷室容量を拡大することに繋がるものの、買う前に試すことを勧める。

そのほかの部分はスタンダードのティグアンと同じで、マテリアルの質感や優れたドライビング・ポジション、快適なシートは健在だ。

運転して決しておもしろい気もちになれないところまで共通であるが、少なくとも安定感は十分で、運転していて慌てふためくようなこともない。

英国に輸入されるモデルのエンジンは、2.0ℓTDIと1.4ℓ/2.0ℓガソリンの3種となるはずだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×