あなたは賛成? 反対? AUTOCARが選ぶ美しいクルマ(60位〜41位)

公開 : 2017.05.05 07:00  更新 : 2017.06.01 00:20

AUTOCAR英国編集部がさまざまな意見をもとにしつつも、独断と偏見で選んだ「最も美しいクルマ、ベスト100」です。今回は60位から41位を紹介します。

60位 ジャガーXJ220(1993)


マット・ソーンダースは、これほど美しいスーパーカーが他にあるだろうかと語る。ギザギザなデザインのスーパーカーは、これ以降数多くリリースされたが、これほどまでにスムーズでなだらかなボディを持つスーパーカーはない。

59位 ブガッティ57S コルシカ(1938)


誰の目から見ても、本当に貴族的なオープン・トップ・スポーツだ。ドライバーの前に鎮座する長いボンネットもいいデザインだ。

58位 ミニ・クーパー(2001)


BMWが製造を始めたミニ。その後、ミニは年を追う毎に巨大化してしまうが、2001年のミニのデザインは、オリジナル・ミニに対する敬意が溢れているように感じるのだが。

57位 オースティン・ヒーレー100M(1957)


シンプルで僅かにカーブするサイド・ビューは見事そのもの。実は、このデザインはドナルド・ヒーレーが彼のワークショップ内でチョークで描いたものがベースとされる。それでいて、この芸術性は素晴らしい。

56位 オーバーン・スピードスターI(1934)


アールデコを代表するモデル。流線型のエンジン・フードや、ボディと少し離れたフェンダーとのバランスも良い。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事