マクラーレン アメリカ市場、通算5000台目の納車 570Sスパイダー

公開 : 2018.05.02 18:10

マクラーレン・オートモーティブが、北米市場で記念すべき5000台目の納車を完了しました。およそ6年半での達成となり、デリバリーされた車両は、真っ白な570Sスパイダーです。

世界最大の単一市場に成長

マクラーレン・オートモーティブ・ノースアメリカは、北米市場で5000台目となるマクラーレンを納車した。

記念すべき5000台目の個体は、シリカホワイトの570Sスパイダー(写真白)。カリフォルニア在住のゲーリー・リーチ氏に今週納車されたところだ。

マクラーレン・オートモーティブとして最初に北米向けに納車したのが2011年12月。ローンチモデルはMP4-12Cであった。それから7年を要さずにグローバルセールスの1/3以上を占める市場に成長。


同社は北米に22拠点のリテーラーを運営しており、来月にはネットワークの拡大が発表される予定だ。さらに、ビジネスプランの「トラック22」に従い、2022年までに新たに12モデルを追加する見込みである。それまでにはモデルレンジの半分がハイブリッドになるという。

 

人気記事