体験 「LEXUS MEETS…」特別試乗 第2弾、レクサスと列車の日帰り旅

2018.07.02

LEXUSのブランド体験型施設である「LEXUS MEETS…」。特別プログラム第2弾、「LEXUSで行き、レストラン列車で帰る秩父『至福の旅』 Presented by LEXUS MEETS…」に参加しました。電車とクルマの旅。忙しいひとにこそオススメ、とレポーターの大音安弘は言います。

text & photo:Yasuhiro Ohto(大音安弘)

もくじ

「LEXUS MEETS…」とは
まずはクルマの旅から
レストラン列車に乗り換えて

「LEXUS MEETS…」とは

レクサスのブランド体験型施設である「LEXUS MEETS…」では、通常の試乗だけでなく、限定的な特別プログラムも実施している。

その第2弾となるプログラム「レクサスで行き、レストラン列車で帰る秩父『至福の旅』 Presented by LEXUS MEETS…」に参加し、ドライブと列車旅の両方を1日で楽しめる欲張りなショートトリップを味わってきた。

今年3月29日、都心の新名所として誕生した東京ミッドタウン日比谷。その1Fに同時にオープンされたのが「LEXUS MEETS…」だ。

この施設では、レクサスの世界観を体感できるもので、最新レクサスの展示をはじめ、ランチからディナーまで楽しめるカフェやライフスタイル雑貨を揃えたブティックなども備える。もちろん、最新レクサス車の試乗も可能だ。

さらにレクサスのある生活の魅力を感じてもらうべく、休日をレクサスと過ごす特別な試乗体験プログラムも実施しており、その第2弾となるのが、今回の企画である。

旅の目的地は埼玉県の自然豊かな観光地、秩父。最新レクサス車で、東京〜秩父間と現地での観光地を巡るドライブを楽しんだ後、西武鉄道の話題のレストラン列車「52席の至福」でディナーを楽しみながら、都心への帰路につくという内容。つまり行きはクルマ旅、帰りは列車旅というユニークな日帰り旅行となっている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事